講座を探す

暮らしの学校 - 講座詳細

暮らしの学校
ペン画を楽しむ
お電話にてお問い合わせください
講座番号:182-206
ペン画を楽しむ
講師:近藤 義行 講師のプロフィール

講座内容

ペンとインクを使って果物や花などを楽しく描いてみませんか。力の入れ具合でシャープな線、太い線、細い線など自由に描くことができます。線の織りなす陰影によって、味わい深い絵の世界に出会うことができます。またスケッチや絵画の基本となるデッサン力を身につけることもできます。

講座詳細

開催校
安城アンフォーレ校
回数
6 回
開講日
07/09(月)、07/23(月)、08/06(月)、08/27(月)、09/10(月)、09/24(月)
時間
10:00 ~ 11:30
受講料
10,692円 (税込) [6回分]
持ち物
初回は鉛筆(2B・3B)・消しゴム・お持ちの方はスケッチブック 2回目以降はつけペン、インク、スケッチブック3号程度、ティッシュ、製図ペン等(初回、講師から説明があります。講師から購入することもできます。すべて揃えておよそ2,000円前後)
教材費
なし
備考
※7/30(月)講師都合により休講となりました。8/6(月)が補講日です。

講座カリキュラム

● 1 回目
07/09(月)
■ ①果物を描く
ペン先、ペン軸、紙の種類など基本の説明。ペンによる線の性質や明暗の基礎学習。鉛筆による果物スケッチ。
● 2 回目
07/23(月)
■ ②果物を美味しく描く
鉛筆スケッチしたものに、ペンで描いていく。果物のイメージを深く描く。作品鑑賞も随時行い、絵の見方を学習する。
● 3 回目
08/06(月)
■ ③花を美しく描く
鉛筆による花のスケッチ。(美しい花を意識する)ペンで花を描きながら、陰影も描いていく。
● 4 回目
08/27(月)
■ ④花をより美しく描く
より美しい花を意識しながら、ペンで描き進める。陰影をより深めて描く。作品鑑賞を行い、全体感(美しさ)を見る。
● 5 回目
09/10(月)
■ ⑤グラス・ボトルを描く
グラス・ボトルの鉛筆スケッチ。(構図を意識しながら)ペンで背景も含め陰影の濃淡を描いていく。
● 6 回目
09/24(月)
■ ⑥グラス・ボトルを描く(質感を意識)
ガラスの質感を描き分けるなど、深い部分を意識し描く。割りばしや竹ペンも部分的に使う。全作品を並べ、バランスや美しさを鑑賞する。
お電話にてお問い合わせください 戻る