講座を探す

暮らしの学校 - 講座詳細

暮らしの学校
心と体の調和と開放
健康オイリュトミー
お申込みの募集は終了しました
講座番号:191-172
健康オイリュトミー
講師:山本 啓子 講師のプロフィール

講座内容

オイリュトミーとはルドルフ・シュタイナーが創出した運動芸術で、健康な人間の心と体のあり方を基盤とした動きです。講座ではその動きを通して感じられる心地よさ、体と心を自由に使うことの楽しさを実感できることで免疫力アップをを目指します。健康オイリュトミーの動きは気功のようなゆっくりとした動きで、呼吸を深めるなど目的に応じて決められた型を動くときの体と意識の使い方を体験します。参加の皆様のかかえる健康問題などを取り上げて、それを解消するためのオイリュトミーを動くことも行います。

講座詳細

開催校
岡崎校
回数
6 回
開講日
04/05(金)、05/17(金)、06/07(金)、07/05(金)、08/02(金)、09/06(金)
時間
10:00 ~ 11:30
受講料
9,720円 (税込) [6回分]
持ち物
動きやすい服装、室内履シューズ
教材費
ありません

講座カリキュラム

● 1 回目
04/05(金)
■ ①オイリュトミーは動くメディテーション
オイリュトミーには、メディテーションの言葉に込められている愛、信頼、希望、感謝等を表現する所作がある。心静かに集中し誠実に動くことは、自分の中に喜びの感情をもたらす。
● 2 回目
05/17(金)
■ ②オイリュトミーの動きの中心は身体感覚
自分の動きをコントロールするには、その動きを自分のものとして感じる力が必要である。自由に動ける体になるために、オイリュトミーでは地に足がついた、いつでもどこへでも行ける姿勢をとることからはじめる。
● 3 回目
06/07(金)
■ ③オイリュトミーは動くマインドフルネス
まず意識してゆっくり動く。そしてそこから生じてくる心と体の反応を明確に捉える。今ここで自分の体に生じてくる感覚にしっかりと向き合うことで、新しい気づきが得られる。
● 4 回目
07/05(金)
■ ④オイリュトミーの動きは心と体がつながると生き生きと呼吸する
自分の動きと心に描いたイメージとが一体化すると、その動きは単なる体操ではなくなる。頭で判断せず心を開き、自分の感覚を通して伝わってくるものと積極的に関わることで呼吸はより一層深まる。
● 5 回目
08/02(金)
■ ⑤オイリュトミーは動く社会芸術
グループでオイリュトミーを動くことで社会性が育まれる。一人一人が今ここにいる自分を意識して動くと、グループ全体が息づき、お互いが深いところでつながり支え合う。そして、その動きは時には彫刻となり時には歌となる。
● 6 回目
09/06(金)
■ ⑥オイリュトミーの自由な動きは心から歌うときに生まれる
余分な緊張でブレーキがかかった状態では自由な動きは生まれない。動きから入らず、まず体をゆるめる感覚を身につける必要がある。その状態であれば、心に描くイメージに体は自然に反応する。そして、その体は自由に動き、歌いはじめる。
お申込みの募集は終了しました 戻る