暮らしの学校 心・健康・暮らしの知恵を学ぶカルチャーセンター
岡崎校
安城アンフォーレ校
オンライン校
暮らしの学校Prime
暮らしの学校とは
岡崎校
安城アンフォーレ校
オンライン校
暮らしの学校Prime
暮らしの学校とは
申込方法・受講上の注意
割引・特典情報
よくある質問
アクセス・営業日時

暮らしの学校 - 講座詳細

何歳からでも挑戦!作品を応募してみよう
短編小説を書いてみよう
お申込みの募集は終了しました
講座番号:232-921
短編小説を書いてみよう
講師:川内 雅樹

講座内容

小説を書くためのコツと手順を学び、講座期間で短編小説を仕上げ、応募するところまでやってみましょう。小説は、誰にでも、何歳からでもチャレンジできます。プロのライターの講師が添削し、作品の完成まで指導します。

講座詳細

開催校
安城アンフォーレ校
回数
6 回
開講日
07/24(月)、07/31(月)、08/07(月)、08/28(月)、09/11(月)、09/25(月)
時間
10:00 ~ 12:00
受講料
11,880円 (税込) [6回分]
持ち物
原稿用紙(100均のもの1冊)またはPC/タブレット、筆記用具
備考
作品を仕上げるために毎回宿題があります。6回で完結の短期集中講座です。

講座カリキュラム

1回目
07/24(月)
第2教室
物語の基礎はキャラクターづくり
物語を作るにあたって一番大切なのは、ストーリーではなく、そのストーリーに関わっていく登場人物たち。魅力あるキャラクターにするために、まずは登場人物の設定を作り上げます。
2回目
07/31(月)
第2教室
キャラを動かすための物語づくり
登場人物たちがどんな動きをすることによって、物語が展開していくのか。物語の冒頭はどんな風に始まるのか、そして最後はどんな風に終わるのか。最初から最後までの物語を作り上げます。
3回目
08/07(月)
第2教室
まずは勢いに任せて書いてみる
キャラクタ―と物語ができあがったら、まずは勢いのまま書いてみましょう。筆が進まない時もあるかもしれません。それでもまずは、書けるところまで書いてみましょう。
4回目
08/28(月)
第2教室
書き続けることの大切さ
前回の講座から3週間が経ち、どこまで進むでしょうか。書き終わった人も、まだ途中の人もいるかもしれません。原稿を修正する、もしくは最後まで書き終わる……完成を目指していきましょう。
5回目
09/11(月)
第2教室
細かいところを直してみる
一度書き終えた原稿を添削します。その添削を踏まえて、どんな風に直すのかを考えてみましょう。他にも表現が統一されているか、誤字脱字がないかなど、細かいチェックも怠らずに行いましょう。
6回目
09/25(月)
第2教室
まとめ/意見交換会
最後の講座です。完成を目指して、公募に応募してみましょう。また、他の受講者がどんな物語を描いたのか、読み合って感想を言い合う意見交換会を設けて講座を終えたいと思います。
お申込みの募集は終了しました 戻る
トップに戻る