講座を探す

暮らしの学校 - 講座詳細

暮らしの学校
大人の着付けと礼法・昼クラス
お申込みの募集は終了しました
講座番号:204-470
大人の着付けと礼法・昼クラス
講師:木下真砂子 講師のプロフィール

講座内容

きものは日本の心と美の象徴です。きものを装う技術と礼の心を身につけ、ヤマトナデシコを目指しませんか。着付けのお仕事も出来る「きものコンサルタント9級」などの習得も可能です。

講座詳細

開催校
岡崎校
回数
9 回
開講日
01/04(月)、01/18(月)、01/25(月)、02/01(月)、02/08(月)、02/22(月)、03/01(月)、03/08(月)、03/22(月)
時間
13:00 ~ 15:00
受講料
15,840円 (税込) [9回分]
持ち物
・薄手のタオルを3~4枚・・ガーゼ(1m~1.2m)・着物(夏は汗をかくため浴衣でも可) ・帯 ・長襦袢 ・ヒモ3本 ・コーリンベルト1本・下着(和装用下着若しくは、キャミソール) ・すそよけ(若しくは、ワンピース型の下着)・伊達締め ・足袋・帯板   

教材費
テキスト代 2冊3000円程度(実技編、理論編)当日講師へ直接お支払ください。
備考
資格について:2年程度学習すると「全日本着物コンサルタント協会 アドバイザー1級」の資格取得ができます。又、通信で「コンサルタント9級」をとることができます。

講座カリキュラム

● 1 回目
01/04(月)
和室
①体型の補正と下着の扱い方・浴衣の着装と半幅の結び方(文庫、矢の字、貝の口、花文庫)
● 2 回目
01/18(月)
和室
②体型の補正と下着の扱い方・浴衣の着装と半幅の結び方(文庫、矢の字、貝の口、花文庫)
● 3 回目
01/25(月)
和室
③体型の補正と下着の扱い方・浴衣の着装と半幅の結び方(文庫、矢の字、貝の口、花文庫)
● 4 回目
02/01(月)
和室
④普段着の着付け(名古屋帯を結びます)、肌着のつけ方、着物の着付、帯の種類の説明、お太鼓結び
● 5 回目
02/08(月)
和室
⑤お太鼓結びの復習(名古屋帯)
● 6 回目
02/22(月)
和室
⑥名古屋帯で変り結び(角出し結び)
● 7 回目
03/01(月)
和室
⑦第5回・第6回目の復習をします。
● 8 回目
03/08(月)
和室
⑧他装(お互いに着付けをすること)を通して名古屋帯を学びます。
● 9 回目
03/22(月)
和室
⑨総仕上げ(半幅、名古屋帯を結ぶ)
お申込みの募集は終了しました 戻る

この講座チェックした人はこんな講座もチェックしています